★いちごいちえ★

いちごともっか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺棄小型犬、レスキューの巻。
↑里親募集中です。



9月30日(日) 10:30~14:00まで。
広島市内で犬猫の里親募集の会を開きます。
フリマもやります。
posuta-.jpg


遺棄小型犬
や、モカキャラ、猫達も参加予定です。
犬猫を家族に迎えようとお考えの方、是非来てください!

場所の詳細は、私にメールくだい。


注 メールについてですが、件名もどの犬希望かもなしに「犬大事にします!返信宜しくお願いします!」
と言われても、対応しかねます。
お名前(名字)と、希望の犬・猫、先住動物の有無や飼育環境等、簡単な自己紹介をつけてメールくださるか、小型犬のHPのアンケートに答えてメールしてくださるようお願いします。







マハロの術後検診に行ってきました。
傷は舐めたけど問題なし。
新 エリザベスマハロとしてよみがえりました。
なので、服は脱がせました。
傷口にはきっと通気性がいいほうがいいよね。
070927_194616.jpg

あ。化膿止めの注射を嫌がって暴れましたw
終わったら、別に先生が嫌いになるわけでもなく、根に持たない性格。
一回つけたエリザベスが診察室出るときに取れちゃって、再度先生がつけてくれる時にひざに乗って動かずw
マハロ、ほんとに人間大好きです。
070927_195341.jpg


マハロ、今までの暮らしが謎だったのと、初めての小型犬と言う事で、手術はとても不安でした。
そして、彼の性格から、傷を弄り回さないかもしんぱいでした。
が、手術成功したし、術後もなんとか順調なようで、よかった!



続きを読む
スポンサーサイト

遺棄小型犬、レスキューの巻。
↑里親募集中です。



9月30日(日) 10:30~14:00まで。
広島市内で犬猫の里親募集の会を開きます。
フリマもやります。
posuta-.jpg


遺棄小型犬
や、モカキャラ、猫達も参加予定です。
犬猫を家族に迎えようとお考えの方、是非来てください!

場所の詳細は、私にメールくだい。





マハロは、いちごとモカにマウンティングしなくなり、程よく仲良くできるようになりました。
573528163_211.jpg

いちごは昨日、フィラリアの薬を貰いに病院に行ってきました。
いつもは入り口で嫌がるのに、昨日はのりのりで自ら診察室まで入っていきました。
ここの先生も優しい方なので、いちごは他の病院ほど恐がりません。
070925_192612.jpg

いちごは、首の皮が余りすぎだと思います。
ちょっと、ハムスターみたいです。

そして今日。

マハロ去勢しました。
行きの車では、元気もりもり!
070926_140619.jpg


ここの病院は、上でいちごが行ったのとは別の病院で、手術の立会いが出来ます。
術前に血液検査をして、健康だと診断されたので「ぼー」っとなる?薬を注射して、麻酔自体はガスで吸入します。
そのほうが、体に負担が少ないんだそうです。

マハロは、なかなかぼーっとならずにちょっと時間がかかりました。
手術台に寝かされても目が開いてた。
けど、今日も半目あけて寝てたし、昨日いちごも目開けて寝てたから、麻酔は効いてるけど目が開いてただけかもしれん。

手術中、黙っているとマハロの様子が気になって「ちゃんと目がさめるかな?」とか不安になってきて、そう言うのって犬に伝わりそうだから「マハロ大丈夫だよ~。」って心の中で何度も言いながら「てか、自分りらーっくす!!!」ってそればっかり思ったりしてましたw

麻酔からさめる前に、歯石除去と爪きりをしてもらいました。
普段、これは犬と2人で待ってる時間だから、終わって目が覚めるの早かったw
「なんか、オレの後ろがへんになっとる?なんかうしろがおかしくない?」と目が覚めたマハロは自分のお尻のほうばっかり気にしていました。


そして帰り、すでにオレ元気w
目はちょっと細いですが、帰りも私のひざの上に立ち、道行く人を見ながら尻尾ふりふりでしたw
↑ミニピンらしからぬ社交性w
070926_161531.jpg

モカの時は、夜になるまで瞬膜が出てて、覚醒してないような感じだったよ。


マハロの性格上、ぜったい傷をいじるなと思った私は、エリザベス貸してもらってきました。
070926_170138.jpg

エリザベスマハロはしばらく「がこっがこっ」っと何かにぶつかりながら走り回っていましたが(帰宅後すでに走る元気さ)がッ!「これ、いやだ。」と手であっさり取ってしまいました。。。。
070926_170307.jpg

エリザベスマハロは、オムツマハロに進化をとげた。
だが、おむつがゆるい。
緊急事態だ!
070926_171045.jpg


で、しばらく困った結果、ない知恵絞って「術後いらんことできん服」を作りました。
いらんことする前に急いで作ったので、縫い目がぐちゃぐちゃですが、「いらんこと」しなければそれでいいんです。
070926_213634.jpg

「いらんこと」とは、いちごのように傷口が化膿するまで舐め続けたり、キャラメルの用に自分で抜糸するような事です。
おそろしや。

尻尾の所の裁断失敗したらしく、変!w
070926_214535.jpg

傷の上を服で覆って、傷口を舐めないようにしています。
おしっことうんこ用の穴は開いてますw
すでに帰ってから大分舐めてしまったけど、明日の朝服を齧って脱いで自力で抜糸していませんように。
070926_215513.jpg




30日。

家庭の事情で手放すことになった8歳と4歳のチワワと8歳のマルチーズも連れて行きます。

070925_162355.jpg


070925_162324.jpg


070925_162449.jpg







手術について、気になる記事を見つけました。
体内に残る縫合糸によるアレルギーについてです。
とととえれなさんの日記を過去をたどって読んでみてください。

将来の病気予防にと思ってうけた手術が原因で命を落とすなんて、恐いことです。

今後、里親さんになられるかたには、去勢避妊の話の時に糸の話もしようとおもいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。