★いちごいちえ★

いちごともっか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺棄小型犬、レスキューの巻。
↑里親募集中です。




今日夕方から、きゃらめるをお届けしてきました。
ぼく、いい子に車に乗れるよ。
070820_145453.jpg

夕方からだったので、到着したら外は結構くらかったです。
071001_175835.jpg

きゃらめるのお試し先は、ミニピンのピンおねえちゃんと猫さんが居ます。

ついにお届けまでこぎつけましたw
今まで断ってきた人は、犬を見て短時間で「この子にします」と言い後日「よく考えたら。。。」と言う方が多かったのですが、今回の方は一度家に帰ってピンちゃんを連れてきてくださり、相性を見て、会が終わる時間までどうするか考えてくださった方でした。

あ。
「よくかんがえたら」っていつも断られてたのはモカでした。
きゃらめるは「でかい」「顔がこわい」と仔犬の頃からその場で断られてました。
けど、恐さの元のあの目が綺麗だと言ってくださる方も沢山いました。
が、お見合い相手にはおらなんだ。。。
きゃらめるは、すでに犬を飼ってる人に人気な子ですw

中身はいいこなんだよ~!
尻尾引っ張ってもおこらんよ~。
子供も平気だよ~。
去年の酒祭りで、きゃらめるのポスター見て「こりゃだめじゃ~」っていった女の人の事は、未だに根に持っていますw


今日のお届けが決まった時は、めっちゃ泣きそうで、指先の神経が全部むき出しになったような痛い感覚がずっとしててドキドキして息も苦しいほどでしたが、新しいお家の家族はとても優しく、安心して笑顔で分かれて来れました。

最初は、庭で夜だけ室内の予定だったのですが、近くを電車が走っててきゃらめるが電車の音にびびりまくってしまって、室内にいれて様子を見てもらうことになりました。
きゃらめるは、室内でいたずらするかもしれないので、お留守番の間はゲージに入れてもらう事にしました。
最初は室内でも電車が来たら玄関のほうまで避難してまた戻ってきておろおろしてたんだけど、何本も電車が通過するまでお話をさせていただくうちに、段々なれてきた感じでした。
気付いたら、2時間もお邪魔して話していましたw

帰ってから頂いたメールでは、窓から電車の様子を見るほどになったそうです。

そして、兄弟の桃湖ちゃんバクちゃんとも家が近所で、動物病院も同じです!
このお試し生活がいいご縁に繋がればと思っています。

1ヵ月後に様子を見に行かせてもらうんだよ~!

3日後には、るういさんがサークルを貸すので様子を見に行ってくださるそうです。


帰ったら、まず犬達の様子を見て回るんだけど、中庭にはマハロしか居なくて、笑顔で分かれたのにまたちょっと泣きそうになった。
けど、強い子だから泣かないの。
うれしい時には泣かないの。


帰りに、桃湖ちゃんの家によりました。
多嬉ちゃんのアンケートを渡すためです。

桃湖ちゃんは元気もりもりハイテンションで迎えてくれました。
この写真、なんかモカに似てる。
071001_200058.jpg


多嬉ちゃんも、尻尾ぷりぷりで迎えてくれました。
多嬉ちゃんは、木曜日からお試し生活に入ります!
071001_200202.jpg


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。