★いちごいちえ★

いちごともっか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱーくの件に関してのリンクは、事後承諾で問題ないです。
その時に、ご自分のHPも表記してくださるようお願いいたします。

お手伝いに来てくださる方は、常時募集中です。
平日の人手が足りないようです。
アポなしで、直接パークへ行ってください。
↓準備するもの、「パークへの質問のまとめを必ず読んで、完全防備で行って下さいね!」

見学は、マナーが守れない方があまりに多かったため、里親希望の方でもお断りさせて頂いているそうです。
里親希望の方は21・22日にお越しください。



★メールで質問くださる前に、必ず読んでください。
パークへの質問のまとめ。
メールの件名に、お名前と簡単な用件を入れてくださるようお願いいたします。




アークエンジェルズさんのブログでの物資のお願いが変更されていました。



・日本ヒルズ・コルゲート社製 ドライフードのz/d(便秘・下痢の犬用)
                            d/d(皮膚疾患の犬用)

・消毒用エタノール(メーカー問わず)

・ノルバサンシャンプー(可能ならばガロンタイプ)

エタノール、ノルバサンに関しましては使用量も多く、再度のご支援をお願い致します。




●宿泊施設。2。についてのコメントですが、私は、今回のぱーくの件については、お手伝いさせていただいてますが、アークエンジェルズさんに。。。と言うよりは、ぱーくの件で、しなこさんと知り合って混ぜてもらった、と言う感じです。

なので、私のブログにそう言うコメントを貰っても、すみませんが、どうする事も出来ません。

(質問は、分かる範囲で答えるし、上の人にも聞いてみるし、分からなかったらここで呼びかけたら皆さんが教えてくださいます。
なので、質問は遠慮せず書き込んでください。)


アークエンジェルズさんは、みんなが帰った後にも色々働かれてるはずです。
そして、彼らが入ってくれなかったら、ぱーくの犬達は今も悲惨な状態でした。

お手伝いに行ってくださった方々のブログに載ってる犬達の写真。
あの犬達の何匹かは、今存在してなかったかもしれないんです。
何匹か、では無く、何十匹、何百匹の子が存在してなかったかもしれない。
ちょっとづつ取り戻しつつある笑顔も、今なかったかもしれないんです。
だから、私はほんとに感謝しています。
今の「ペットブーム」がこのままの状態なら、アークエンジェルズさんのような団体が必要だと思います。

なにか、気になる点があったら、直接話されて見てはどうでしょうか?





「ボランティア」ってなんだろう?
と、よく考えます。
「ボランティア」って言葉は好きではないので、私は自分の活動については「保護活動」と呼んでいます。

「ボランティア」って、犬・猫に関しては、なくてはならないものですか?(ほかのジャンルのボラさんについて詳しくないので、「犬・猫」でくくらせてもらいます。)

みんなが、自分の飼っている犬・猫を最期まで愛情を持って飼う。
飼えないなら増やさない。

たったこれだけの事を守るだけで、「ボランティア」って少なくなるんじゃないかと思います。

そして、新しく家族を迎える時は、悪質な業者か、意識の高いブリーダーか見極める。

これで、「ボランティア」ってほぼ必要なくなるんじゃないかな?

みんなが、ぱーくの犬に対して「助けたい」って思った気持ちを、ず~っと持ち続けてくれるだけで、かなり何かが変わるんじゃないかと思います。

あと、ボラがやるのが「あたりまえ」だと思わないで欲しい。

保護活動してる人だって本当は、自分の犬・猫だけに愛情も手間もお金も掛けたいんじゃないかな?と思います。
「じゃぁ、やらなきゃ良いじゃん」って思う人もいると思います。
でも、その言葉は、その人によって助けられた犬・猫の命も否定する言葉だと思います。


そして、ぱーくの犬「だけに」関心を向けている人が多いと感じます。
先日、里親募集とぱねる展をしました。
「これ、湯来の犬?」と聞かれ「ちがいます」と言ったら「ふ~ん」とと立ち去る。

なんか違わないですか?
助けが必要な動物は全国にも、広島にも、まだまだ居るんです。
「かわいそうな犬」にならなきゃ注目が集まらない、ってすごく残念な事じゃないですか?
犬は、同情なんか求めてません。
愛情が必要なんです。

他のボラ団体さんが、どういう活動されてるか、それは批判を受けるべき団体なのか、私には分かりません。

私は、「犬・猫が助かれば、この先ずっと幸せでいれる助けられ方をしたなら、誰が助けても関係ない。」と言う考えです。
他の団体さんに対して一個お願いがあると知れば「考えの違いがあるとしても、手を組めるところは組んだらすごい力になるんじゃないかな?みんななかよくしようよ~」って事ですw



なにが言いたいか、分からなくなってきた。。。。
もうよけないこと書くのやめよう。
文才が無いから、言いたい事がみんなに分かってもらえるように、しかも棘のない文章でかけないよw
わけの分からんことを書いてすいません。
読み流してください。

スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/12(木) 23:15:10 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/12(木) 23:36:27 | | #[ 編集]

( ´∀`)命どぅ宝、と言いますしな。

つう訳で貴賎も無かろう?と。

ただ、パーク関係の日記、そしてレスをしてて思ったが、
こういった部分でも日本人のブランド志向が邪魔している気がする。
2006/10/12(木) 23:37:21 | URL | どな #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/12(木) 23:58:17 | | #[ 編集]

ドッグパークの近くに住んでいます。
毎日遅くまで、パークには明かりがついています。
AAさんが入ってくださるまでは、真っ暗でした。そんな中で犬たちはずっと耐えていたんですね。
こんなに近くにいながら、気づいてあげられなかったことを本当に申し訳ないと思っています。
報道があってから毎日パークでお手伝いしています。みんな毎日少しずつ元気になっているので、ほっとしています。
早く元気になってほしいと願っています。

湯来はこれからどんどん寒くなります。
パークに来られるときには防寒に注意してください。
2006/10/13(金) 00:07:59 | URL | DEDE #9L.cY0cg[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/13(金) 00:10:34 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/13(金) 00:54:10 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/13(金) 00:54:55 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/13(金) 01:56:18 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/13(金) 02:00:11 | | #[ 編集]
いつもここで考えさせられています。
たまみんさんのお気持ち、わかるような気がします。
私も、広島が始まりでなく、終わりでもないという現実に気づかされたからこそ、何をどうしていいのかやるせない気持ちばかりでグルグルしています。

「ボランティア」という言葉自体、どだい変だと私も思います。
それは何もワン・ニャンに限らず、対人間についても同じ。よく「ボランティア入門講座」って見かけますが、受講する人たちはどういう人?これまでどういう人生送ってきたの?とつっこみを入れたくなります。
例えば、自分が元気でちゃんと歩けて、バスに乗りにくそうにしている人が隣にいたら。
どしゃぶりの雨の中、子猫が寒そうに丸まっているのを見つけたら。
あなたならどう思う?そして、どうする?というのが、結局は始まりなのではないでしょうか。

正直言って、私にとって「保護活動」ということはこれまでは対岸の火事でした。
物心ついてから犬も猫も常に身近にいる生活だったけど、
2006/10/13(金) 02:05:31 | URL | ごんぽち #-[ 編集]

いつもありがとうございます。
本当に、毎日いろんなことに頭がグルグルだと思います。
ボランティアと言う言葉・・・偽善と解釈されやすいところもあります。
昔、養護施設にボランティアに行ったことを思い出します。母には「くだらない」とまで言われたこともありました。自己満足な部分もあるのかもしれません。
でも、「いいじゃなか!ワタシがやりたいと思ってやってるんだから!」
ボランティアは自己満足でもあるかもしれないけど、それでもいいんだ!「無償の提供」なのだから!
今でもその思いに変わりはありません。何かを得たいからやるのではなく、自分がやりたくてやりたくて魂がそう叫ぶなら、そう思う自分に素直に従えばいいんだぁ♪
そんな思いです。自己満足でもいいじゃない^^
自己管理、自己責任でやってるんだしね。
それが分かる人にだけでも分かってもらえれば・・・
なーんて思ったり。
いつも応援してますよ。私も頑張ります!
2006/10/13(金) 02:28:09 | URL | ゆっち #-[ 編集]
いつもこちらで考えさせられています。
悩みながら入力していたら、間違えて途中で送信してしまいました。ごめんなさい!送り直します。↓

たまみんさんのお気持ち、わかるような気がします。
私も、広島が始まりでなく、終わりでもないという現実に気づかされたからこそ、何をどうしていいのかやるせない気持ちばかりでグルグルしています。

「ボランティア」という言葉自体、どだい変だと私も思います。
それは何もワン・ニャンに限らず、対人間についても同じ。よく「ボランティア入門講座」って見かけますが、受講する人たちはどういう人?これまでどういう人生送ってきたの?とつっこみを入れたくなります。
例えば、自分が元気でちゃんと歩けて、バスに乗りにくそうにしている人が隣にいたら。
どしゃぶりの雨の中、子猫が寒そうに丸まっているのを見つけたら。
あなたならどう思う?そして、どうする?というのが、要は始まりなのではないでしょうか。

でも正直言って、「保護活動」(たまみんさんのニュアンスとは違うかもしれないけれど)ということまでは、これまでは対岸の火事でした。
それが今回の事件に関してはなぜか心揺さぶられ、遠方からでも何かできないか、今どうなっているのかと、PCにしがみつく毎日。
でも、たまみんさんやしなこさんをはじめとするいろいろな方のブログを読むにつれ、問題は別?根っこは違うんじゃないの?という現実に気づかされ、と同時に、むしろ何もできなくなってしまっている自分がいます。
現地に飛んで汗だくヨレヨレになるまでお手伝いできたら、また違うのかもしれませんが、それもままならない遠方で、PCに向かって悶々とする現状では、グルグルバターになるばかり。

でも、何ができるか?探しのとっかかりとして、近くの保護活動団体を探してみようかなと。少し考え始めています…。

何だかとりとめのないコメントでごめんなさい。
これからもずっと応援しています。
2006/10/13(金) 03:23:27 | URL | ごんぽち #-[ 編集]

ごんぽちさんの読ませてもらって

>問題は別?根っこは違うんじゃないの?
>という現実に気づかされ、と同時に、
>むしろ何もできなくなってしまっている自分がいます。

ここ私も同じなんです。
私の場合はたまたま近いから今回のことに関してはお手伝いにいけます。
だから今はとりあえず足元だけを見て歩いているような感じです。

>「考えの違いがあるとしても、
>手を組めるところは組んだらすごい力になるんじゃないかな?
>みんななかよくしようよ~」って事です

そうですね!こうすればもっと根本的なものから変わっていくのかもしれませんね。
2006/10/13(金) 07:08:17 | URL | マユリュ #JalddpaA[ 編集]

結局は行政が物でなく命あるものとして認識して商売にする人間をしっかり管理してもらわないと繰り返し虐待がおこります。
今回の署名運動をもっと広め継続しておこなっていけるよう決して風化しないようがんばりましょう
2006/10/13(金) 08:16:41 | URL | #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/13(金) 08:45:55 | | #[ 編集]

はじめまして。
「ひろしまドッグぱーく」事件が明るみに出てから
時々、拝見させて頂いております。

たまみんさんのおっしゃっる事よくわかります。

>みんなが、自分の飼っている犬・猫を最期まで愛情を持って飼う。
>飼えないなら増やさない。

まったくその通りだと思います。
たった、それだけの事なのに、それすらできない人達のなんて多い事!

>なにが言いたいか、分からなくなってきた。。。。
>もうよけないこと書くのやめよう。

そんな事ないと思います。じゅうぶん伝わってきました。
自分の言いたい事を上手く文章にするのって難しいですよね、
でも、一生懸命な気持ちは伝わってきます。
これからも、たまみんさんなりに考えたり思ったりしている事を
ここで綴っていってほしいと思います。

>考えの違いがあるとしても、手を組めるところは組んだら
>すごい力になるんじゃないかな?みんななかよくしようよ~

そうですよね!考えや行動の仕方の違いはあるにしろ
みんな動物達を助けたいのは一緒なはず!
今こそ協力して、より大きな行動を起こして
社会(行政)に訴えかけていきたいものです。

↑にも書いてありましたが
結局は行政が物でなく命あるものとして認識して
商売にする人間をしっかり管理してもらわないと繰り返し虐待がおこると
私も思います・・・。
一人ひとりが意識の向上をさせていっても、
やっぱり、意識の向上ができない人間もいるわけで・・・
(今回のドッグパークの犬の管理者のような)。
法律や、それを取り締まる機関(アニマルポリスのような)を
しっかりと定めてもらいたいです・・・。
2006/10/13(金) 11:21:07 | URL | ミーコ #-[ 編集]
よくわかります
リンクさせていただき何度もお邪魔しています。
たまみんさんの言われることよくわかりますよ。

AAさんやみなさんが今されていることは「ボランティア」ではなくて「奉仕@サービス」。

以前イヌ関係ではなく奉仕している団体の責任者にいわれました。
「奉仕、サービスするということはゾウキンになれということ。
使い捨てられても文句を言ってはいけない。
そんな気持ちで働いてください」

パークで働いている皆さんのレポートを読むとワンたちのために「ゾウキン」になってくれている、と思いました。
ありがとうございます。
2006/10/13(金) 12:30:07 | URL | ビンママ #9AJbZuww[ 編集]

お疲れ様です!
私もパーク事でショックな事がありました。
助けたいと思い動いた事でも他の人にとっては
『どういう団体?』と聞かれます。
私はある言葉でショックをうけました。
それはここには書くべきではないと思うので書きません。ただ、そう思う人もいるのか。残念。

下記のコメントも残念ですね。

ここはたまみさんのブログです!
たまみさんがパークの事で懸命に
伝えようとしています。
それを踏みにじってはいけないです!


2006/10/13(金) 14:05:10 | URL | 五郎 #-[ 編集]
誰に聞いて良いのかわからない
誰に聞くべきなのかも判らなくて、思わず書き込みさせてもらいました。
もし、間違った書き込みでしたら削除してください。

先ほど、別のブログ経由で広島市が三度目の改善計画書(だったかなぁ)を受理した、というニュースをみました。
これって、ドッグパーク再建するっていう意味なのかな?
まさか、ね。そんなん無理だよ。させたくないよ。
ワンコがかわいそう過ぎる。
どなたか判る方、教えてください。
2006/10/13(金) 14:58:19 | URL | ナナパパ #ioVoO2YA[ 編集]

たまみんさん、いつも沢山のパークの報告やご自身の意見を書いて下さって本当にありがとうございます。
思いを文に綴るのって本当に難しいですよね。でも、よくわかりますよ。
ただ一生懸命生きている命を大切にする、そんなシンプルな気持ちがあれば、不幸な子達は少なくなるのに。。まだまだ人知れず可哀想な生涯を送る子達は沢山いる事を考えると本当にやるせないです。
ボランティアをされている方に対して「偽善だ」と言う人がいたそうで・・本当に悲しくなりました。
「助けたい・どうにかしたい」その気持ちがあって行動に移している、それだけで充分なのに。。
それ以上の何があると言うのかな。。
真の意味での滅私奉公なんて神業ですよね。
たとえ有名人が売名行為でボラをしたとしても、何もしないで文句を言う人よりはよっぽど立派。
誰も傷つけず、助かる命があるなら「偽善」でも全く構わないと思います。怖いのは「無関心」ですよね。
あ・話がちょっとずれてました・・ドキドキ・・
今回の大きなうねりが少しでも長く続いて、動物達の生き易い世の中になってくれればと願わずにはいられません。
私も出来る事をコツコツとやっていければと思います。
たまみんさん、どうかお体を大切に。。

2006/10/13(金) 15:05:01 | URL | みい #-[ 編集]

たまみんさま他のスタッフの皆様ボランティアの皆様、本当に本当にお疲れ様です。
パーク崩壊発覚後、何百頭もの犬達の救済初日から今までの写真を見てきてこんな短時間の間によくここまでやってこられたとただただ頭が下がります。犬達の表情が明るくなってきたと聞き少し安心しています。

これだけTVや新聞で騒がれると、まるでお祭り騒ぎのようにあちこちで誹謗中傷を書き立てる輩が雑草のようにはびこりますね。いったい何がしたいのでしょうか?
分からない事があるならまず自分で行政なりに行き調べてみればよいのではないでしょうか。
無闇に不安を煽ってはスタッフの手を煩わせるだけです。

そして、ボランティアの方通しの争いは一番胸が痛みます。
ですがボランティアというのは自分の意志であくまで無償で働きに来ているのですよね?誰がサボっていたとかスタッフや他人を中傷している暇があったら手を動かせと言いたい。

私は遠方に住んでおり自営業で休み無しで働いてますので手伝いたくてもできないもどかしさがあります。だからボランティアに行けて直接ワン達を世話できる方はとても凄いと思います。偽善と呼ばれても良いではないですか、偽善結構!文句ばかりで何もできない人より行動を起せた人のが数倍偉いと思います。

でもくれぐれも自分の身体とご家族の方は大切にしてあげて下さい。倒れるまで無理してはダメですよ!

長々と失礼しました
2006/10/13(金) 17:05:52 | URL | io #-[ 編集]

譲渡会について
場所:ひろしまドッグパーク

住所:広島市佐伯区湯来町白砂82-1

電話:0829-86-1222・FAX:0829-86-1191

日時:2006.10.21(土)/22日(日)

時間:AM10:00~PM:5:00(入場はPM4:30迄です。)

*ワンちゃんの食事時間の都合上、時間厳守でお願いします。
*駐車場300台(ご来場数によっては駐車出来ない場合がございます。)
当日は混雑が予想されます。
里親希望の方のみの入場に限らせて頂きます。
(ブリーダー・業者様等への譲渡は一切致しません。)
ゲート前にて、身分証明書のコピーを頂きます。
*身分を偽り、犬を連れ出した場合は、犬を当団体に返却し
法的処置を取る事も辞しません。

■心身ともにリハビリはまだ、完全とは言えません。
ワンちゃんを迎えて頂いたご家庭で時間と愛情をかけて頂き、ケアして頂く事をお願い致します。

■体調が未だ万全では無い為、避妊・去勢手術が出来ない状態です。
回復が見込まれてから各里親様のお近くの動物病院、ホームドクターにて不妊手術を実施して頂きます。
*未然に病気を防ぐ為・繁殖制限の為に当団体は不妊手術の実施が譲渡の条件になっています。
譲渡後、動物病院からの不妊オペ終了の診断書をお送り頂いた後、正式譲渡契約になります。
(疾患に伴ってオペが不可能な子もいます。その場合も獣医師の診断書を提示して頂きます。)

*以上の条件をご了承して頂けない方の譲渡は出来ません。
いかなる上にも例外はございません事をご了承下さいませ。

●里親候補様は当日以下の物をご持参下さいませ●
*顔写真付き身分証明証の提示とコピーの了承

*現住所が確認できる書類の提示とコピーの了承
(電話料金の請求書・光熱費の請求書など)

*顔写真付き身分証明書を持たない方は、健康保険証と現住所の確認できる上の物をご用意下さい。

*当日里親様に決定したご家族にはワンちゃんと一緒に写真撮影させて頂きます。

*印鑑

*当日現地にて事前アンケートのご提出をお願いします。
●以下をお約束頂けない方はワンちゃんを団体に返却して頂きます●

*狂犬病注射

*畜犬登録
(30日以内に登録して下さい。登録番号をお知らせ下さい。)

*避妊・去勢手術の実施

*終生飼育
●お願い●
パークの犬達は今まで恵まれない環境で飼育されていました。
そして、沢山のわんちゃんが大切な命を落としてしまいました。
今後は普通の家庭で家族犬としての犬生を全うして欲しいと我々は強く願っております。
不躾な質問でお気を悪くなされた方もいらっしゃるでしょうが、二度と不幸な思いをさせたくない一身での事ですので、何卒、ご理解頂きますよう心よりお願い申し上げます。
2006/10/13(金) 23:17:15 | URL | #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/14(土) 08:50:44 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tamamin515.blog64.fc2.com/tb.php/227-0daaa0bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。