★いちごいちえ★

いちごともっか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱーくの件に関してのリンクは、事後承諾で問題ないです。
その時に、ご自分のHPも表記してくださるようお願いいたします。

お手伝いに来てくださる方は、常時募集中です。
平日の人手が足りないようです。
アポなしで、直接パークへ行ってください。
↓準備するもの、「パークへの質問のまとめを必ず読んで、完全防備で行って下さいね!」

見学は、マナーが守れない方があまりに多かったため、里親希望の方でもお断りさせて頂いているそうです。
里親希望の方は21・22日にお越しください。

譲渡会エントリー犬種

嘆願書ご協力依頼。

署名について。
・下まで読んで、犬猫テーマパークは、最期まで命に責任が持てるのか?も読んでください。

★メールで質問くださる前に、必ず読んでください。
パークへの質問のまとめ。
メールの件名に、お名前と簡単な用件を入れてくださるようお願いいたします。

ぱーくの様子が分かるブログ。

ご存知の方も多いと思いますが、嘆願書の期限が変わりました。
10月25日着でお願いします。


広島ドッグぱーく 

あなたのページにも





今日ぱーくへ行かれた方、お疲れ様です。

すごい人だったそうですね!

ニュースをいくつか拾ってきました。
動画はないのかな~?

明日も、いいご縁がありますように。

NHK

RCC

ホームテレビ

TSS


行かれた方。
良かったら、ここで紹介させてください。
私もどんなんだったかかなり気になりますw
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/22(日) 00:33:15 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/22(日) 00:42:37 | | #[ 編集]
譲渡会行って来ました。
はじめまして。
日付が変わってしまいましたが、譲渡会に高知から4時間かけて行って来ました。
実際行ってみて思った事は…
きちんと、全体に指示等が伝わっていない感じでした(V_V。)
上で言ってる事と、下で言ってる事が違ったり(例えば、リードを下でお土産の中に入れて頂けると、上で言われたケド実際下に行くと、買って下さいと言われたり)
交通整理も、素人さんだから仕方がないと思いつつ、仕事のトラックの運ちゃんは通れなくてイライラしてるし、一方通行案内が、道が不慣れな県外組には不親切だと感じました。
6時に家を出て、譲渡会会場に着いたのは10時過ぎ。
交通渋滞で駐車場まで約一時間。
受付まで約二時間。
ワンちゃんのいる会場入口で、一時間半待っての入場。
と言う感じです(^_^;)
私は、ボランティアの皆さんのBLOGを見て、なるべく多く情報を収集しての現地入りを目指しましたが、そぅでない方が多く、情報が少ない事、徹底されてない事、段取りが悪い事等、かなりの不平不満が聞かれました…。
ボランティアの皆さんは、本当に汗だくになって頑張っていらっしゃったのに、少し残念に思いました(ノ_<。)
肝心の譲渡会、ワンちゃんはと言うと…
たった一匹しかいなかった、スピッツを譲り受けました(^-^)
娘が担当していらっしゃった方に「審査が厳しいから、頑張って下さい!」と言われたそうです。
決まった時は忙しい中、何人ものボラさんがが拍手で喜んでくれました。
無事、高知までの長旅に耐えてくれて、元気に家まで辿り着きました(^_^)/

帰って来たのが9時でしたので、いくつもの名前候補から、まだ絞り切れず決定は明日以降になりました(^_^;)
助けてもらった命、大事に大切に育てますね。
取り急ぎ感想とご報告まで。
2006/10/22(日) 00:58:51 | URL | 花音 #LBBrlPtc[ 編集]
ご連絡
事後報告ですみません。
広島ドッグぱーくBBSでここのブログを紹介させて頂きました。
よろしくお願いします。

花音様
>たった一匹しかいなかった、スピッツ
本当に里親になって頂いて心より感謝いたします。
体はたとえ大人でも、ワンちゃんの心は子供と同じです。
最初はトイレのしつけなど大変だと思いますが、どうぞ終生御家族の一員として幸せを与えてあげて下さい。
よろしくお願いします。
2006/10/22(日) 07:04:35 | URL | HAYASHI #Zg5JYosw[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/22(日) 10:22:18 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/22(日) 11:38:23 | | #[ 編集]
広島ドッグパークの譲渡会
昨日東京より広島ドッグパークの譲渡会に行ってきました。以前よりアークエンジェルズさんには物資支援を続けていましたので、今回里親になるべく参加致しました。

結果は・・・・私は引き取らせて頂けませんでした。理由は先住犬(ジャックラッセル8歳♀)の避妊をしていないから・・・そんな人間は引き取る資格がないとの趣旨でした。先住犬の避妊に関しては家族やお医者様と散々話し合って決めたことですので、それをもってして飼い主失格の烙印を押されたのは本当にショックでした。

今回譲渡される犬の避妊にはもちろん承諾して参りましたが(それが譲渡条件ですので)、まさか先住犬の避妊処置が理由で断られるとは・・・

その場のボランティアさんともお話しましたが、その方達も同じ境遇でやはり引き取らせてもらえなかったとのことです。いい年して二人で大泣きしてしまいました。
早くケージから出してくれとせがむ30頭近いジャックラッセル達を残して泣きながら東京に帰りました。

譲渡会の実際の運営には色々改善点はありました。代表の林さんにもいくつかコメントさせて頂きましたが、聞く耳もたず・・・アナタ少数派の意見でしょ、ということで蹴っ飛ばされてしまいました。

手際はともかく、ボランティアさんたちは本当によく頑張っていらっしゃいましたよ。頭が下がります。

2006/10/22(日) 12:26:22 | URL | Yoshimi #-[ 編集]
横レスすみません
yoshimi様、初めまして。
はるばるやって来て、長い待ち時間にも
耐えての面接だったのに、さぞ無念だったでしょう。
私も同じように保護団体から譲渡を
断られたことがあります。
「初めて犬を飼うこと」と
「小さい子がいること」が理由でした。
でも、ボランティアさんがきちんと説明してくれた
ので私は納得することができました。
今回は規模が大きかったこと、
ボラさんが大変だったことも大きな原因だと
思います。
もしも、まだ、ラッセルちゃんをという
想いがあるなら、もう一度、チャレンジしてみませんか?今度は先住犬の診断書も提示して
きちんと時間をかけて話してみてはいかがですか?
本来ボラさんがお宅に届け、飼育環境を
みてからの譲渡ですが今回それは不可能なので
書類選考が厳しかったのですね。
みなさん、願いは「この仔達が幸せになること」
ですから間違っても悪徳業者に渡すことは
出来ないのです。だからそのしわ寄せがきて
しまったのですね。
yoshimiさんのもとに新しい家族が
迎えることが出来るよう、お祈りしています。


2006/10/22(日) 12:53:35 | URL | ゆきのじょう #94EnyFqg[ 編集]
横レスすみません
yoshimi様、遠くから行かれたのに残念でしたね (T_T)

ひとりでも、一日も早く、あそこから助け出して幸せにしてあげたい!ってわかります。私もまったく同じ気持ちです。
今回は本当に厳しいというか…決してyoshimi様が飼い主失格のとかじゃないですョ!十二分な愛犬家で間違いありません!
今日ですべて終わるわけではないので、家族が見つからなかった仔や、トライアルで出戻る仔もなかにはいるかも、そんな仔の為にジャックのベテランママさんには神様が少し「待った」かけられたのでは??

現場も何事も初めて続きで、いっぱい間違いや失敗もあるかと思います。

yoshimi様、元気だしてくださいね!
2006/10/22(日) 13:45:06 | URL | 犬baka #-[ 編集]

yoshimi さま、今まで支援してこられて、しかも遠方からのご参加で、譲渡が無かったとのこと、さぞ残念だったことでしょう。心からお気持ちをお察しいたします。

時々大阪の事務所でボランティアをしておりますが、譲渡の問い合わせがあっても、先住犬を避妊していないご家庭にはご存知の通り一切譲渡されないようです。

ですが、ゆきのじょうさんの仰る通り、少し時間を掛けて、避妊が必要な理由などをリサーチされ、ご自身で納得いかれたら、再度申し出をされると良いのではないでしょうか。
そのとき AA にジャックラッセルがいるかどうかは判りませんが。

ともかく申し上げたかったのは、
「どうか元気出してください!」
です。
遠方までいかれたお気持ち、本当にご立派だし、犬たちにも届いていることと思います。


2006/10/22(日) 13:53:06 | URL | みなこ #CCDXqq0s[ 編集]

これほどにも大きなレスキューになると、わたしなどが想像していないような問題がたくさんあるのだと痛感しています。でも、せめて、このひろしまドッグぱーくの件は ずっと見つめていきたいと思っています。何度も、来ていながらコメントいれずに失礼しておりましたm(__)m
2006/10/22(日) 13:57:04 | URL | erumama #AxvyDEXc[ 編集]

今回のドックパークでの譲渡会、厳しいものだった
ようですね。先住犬の避妊の件で断られてしまった
かたもいたようで。それくらい今回のこのわんこたちには幸せになってもらいたいという、AA様の気持ちの表れでもあるのかなと慎重にならざる得ないのでは。絶対に一頭もかけることなく幸せでなくてはなら
ないのでしょう。それは、それでとても分かります。
だからといって、断られた方が失格ということでは
ないので、安易に失格者とはとらないでほしい。
避妊をさせない、それも動物を思う一つの愛では
あると思うのです。この辺は人それぞれの考えがあると思うのです。話せば長くなりますね。

2006/10/22(日) 15:55:12 | URL | ちゅん #QjtTlS4.[ 編集]

譲渡会、厳しい審査だったんですね・・・。
Yoshimiさんのコメントを読んで私もかなりショックでした・・・。
というのも私も獣医さんと色んなことをたくさん話しをして
メリットもデメリットも自分の考えも全て話をして考えて避妊手術をしないことを決めた飼い主の一人です。
もちろん愛犬を愛するからこそ避妊をしないということを決めたのに、
それが飼い主になる資格がないとなってしまうのはかなりショックが大きかったです。
というのもすでになくなったのですが以前飼ってたワンが避妊手術を受けさせて手術に失敗したのです。凄く獣医さんはいい方だったのでその後のケアもちゃんとしてくれそれに対しては満足しております。
でも、やはり私の中にはその判断で愛犬に3度の手術の繰り返し・その後の後遺症とかなりの苦痛を与えてしまったことが今でも心に引っかかっております。
もちろん愛する我が子ですからできればその子達の子供を見てみたいという思いもあります。もちろんそれで生まれた全ての子を一生愛していくつもりも自信もあります。
でもそういったことが聞き入れてはいただけない現実もあるんですよね。
確かにAAさんのお考えは十分理解しているつもりです。いろんな方がこられるというのも分かっております。
たくさんの方がこられて時間がないと言うのも分かりますが、みんな時間をかけて幸せにしてあげたいとやってきてる方たちにはもっと時間をかけて話し合う時間をかけていただきたかったなぁと残念に思います。
私たち、先住犬を避妊しないというのにもちゃんと自分の考えと責任を持って行っている行動であります。
先住犬を避妊しているから飼い主になれて避妊していないから飼い主になる資格がない!とどうか決めないでください。
嘘をつくこともできる。でも本当にワンコのことを思うからちゃんと正直に真実を話して飼い主になりたいと思う人たちの話も聞いていただけないでしょうか。
2006/10/22(日) 16:58:59 | URL | juburon #-[ 編集]

Yoshimiさん~~
遠路はるばる広島に出向かれ先住犬が避妊手術してなのを理由に譲渡されなかったとの事。
さぞや落胆されたことでしょう。
でもそれはAAさんのワンを思う慎重の上にも慎重を期す考えからの事です。
AAさんにはAAさんのお考えがあります。
ましてや今回の広島のワンたちには特に思い入れがあると思います。
なので Yoshimiにはご縁がなかっただけだと思います。

Yoshimiさん~
広島ドックパークのワンだけが新しい家族を待っている訳じゃありません。
今やドックパークのワンはブランド化されてるとの噂さえあります。
たくさんの里親希望の方がいて本当に嬉しい現状です。
ですが他にも里親募集のワンたちは全国にたくさんいます。
暖かい安住の場所を求めているはずです。
先住犬の避妊が条件でない譲渡だってあると思います。
ドックパークのワンに拘らずご自分のお宅にあった条件で引き取り可能なワンを迎えられたらいかがでしょう?

我が家も繁殖犬として使われた挙句に捨てられたワンを引き取りました。
そん時点では先住犬は避妊してませんでしたよ。

余計なお世話かもしれませんが前向きに考えてくださいね♪
2006/10/22(日) 17:25:05 | URL | れーずんママ #0zcuN3Us[ 編集]

譲渡会…スタッフの皆さん、ボラの皆さん、そしてパークにいらっしゃった里親希望の皆さん…本当にお疲れ様でした!
私は、21日にA-3の外のワンちゃん達の担当をさせて頂きましたボラの一人ですが…里親に決まってワンチャンをその手に抱っこ&なでなでするまで5~6時間かかったと、それでも嬉しそうに笑顔でおっしゃる人…同じ時間を費やし納得のいかない理由で審査にもれ、涙を流しながら、最後にもう一度犬舎にワンちゃんに会いにこられる心優しき方々…それぞれに感謝の涙、悔し涙を流しました。
夕方、ボラの反省会でも皆、審査基準に疑問を感じること、そのことをAAスタッフに要望として伝えることが話し合われました。
まだ、21・22日で終了ではありません。里親希望の方のご好意を無駄にしない審査と、パークのワンちゃんの全ワンが幸せなワン生をおくれることを心から祈っております!
Yoshimiさん、遠くから来ていただき有り難うございました!!!
2006/10/22(日) 19:08:15 | URL | 獅子まま #-[ 編集]

Yoshimiです。
たくさんのご意見、励まし本当にありがとうございました。

我が家の先住犬の避妊については、彼女の体質などを検討した末に考えられるリスクも全部背負って決めたことですので変えることはありません。

パークのジャックラッセルは♂♀が同じ場所で放置されていたため、女の子は現在妊娠している可能性もあるとのことでした。また、初心者のご家庭では飼育が難しい犬種ですので出戻りさんもでてしまうかもしれません。

本当にご縁があればいずれそのような子たちがうちに来ることもあるかもしれませんね。

皆さん、本当にありがとうございました。


2006/10/22(日) 19:40:32 | URL | Yoshimi #-[ 編集]
みんな幸せに
譲渡会の様子が新聞に載っていました。
21日は201頭の里親さんが決まったとのこと。
世の中捨てたもんじゃない!と嬉しい気持ちになりました。
審査は厳しかったようですね。遠方からわざわざ来られたのに、審査に落とされてしまいがっかりされている様子・・・本当にお気の毒です。
でも、広島の仔たちだけを助ければいいというわけではありません。全国には同じような境遇の仔たちがたくさんいます。
これだけ優しい気持ちをお持ちの方なら、今回で終わってしまわれないでしょう。きっと今回は『縁』がなかったような気がするのです。助けを待っている仔が他にいるのではないでしょうか?
私は今回の譲渡会に参加することができませんでした。先住犬がいること、仕事の関係でこれ以上面倒を見てあげられないことから断念しました。気持ちとしては引き取りたいのです。でも、この先本当に責任を持って最後まで幸せにしてあげることができるのだろうか?と考え、断念しました。
どうか、不幸な仔を幸せにしてあげてください。
よろしくお願いします。
2006/10/22(日) 19:46:24 | URL | てんま #-[ 編集]

ただいまっす。_(_^_)_

そして、先住犬が避妊していないのを理由に断られた方、
無念です。

確かに私も避妊には後遺症が出る可能性もあるため、
どっちかというと必要悪で行う事かと思います。

ただ、今回は純血が多い、との事で、
AAさんもピリピリしているんだと思います。(-"-;)

本日16時の時点では、
A-1は15頭以下、ラッセルは7か8頭ぐらいになっていました。

本日、私も下の受付がパラパラになった頃、
里親申請しましたが、入るまでに1時間かかりました。汗
そして、今回は書類提出せずに見送りさせて頂きました。

昨日今日、と朝から夕方まで沢山の方に見られたからか、
犬達がストレスを感じているようでした。(-"-;)
2006/10/22(日) 20:03:56 | URL | どな #-[ 編集]
難しいですね…
避妊・去勢については一番意見が別れますよね。パグやフレブルなど短口の子はリスクが高いし…海外の航空会社はこれらの犬種は季節で断ったりする位だし…。私も避妊なども含めオペは獣医を育てる立場の獣医に頼ったりしました。納得いかなかった方もいるでしょうね…でも本当はAAの方が今回出された条件や審査をブリーダーやショップがやる様な国であれば良いんですよね。
2006/10/22(日) 21:18:07 | URL | にゃんた #-[ 編集]
未避妊先住犬ありでもOK?
先住犬が避妊していないのを理由に断られた方がいらっしゃるそうですが、
こちら↓のBLOGの方は、ヒート中の♀がいるところに、
♂のシュナを引き取ってきたようです。
http://blog.goo.ne.jp/lulu_mama
しかも1番札でと書かれています。
AAさんにはコネ?のようなものあるのでしょうか?
ここのリンク先で、ノーリッチの引取りでAAさんにかけあっていたようなことも読みました。

先住犬の避妊、未避妊は、書面かなにかで確認するのでしょうか?
もし、口頭だけなら、こういうことが表に出ると、これからは、うそをついてパスする人も出てくるのでは?
ちょっとかなり心配です。
2006/10/22(日) 22:58:52 | URL | kumi #ELD9pjOg[ 編集]

↑上のブログ見てきました。シュナちゃんは元気そうでなによりですが、本当にヒート中のワンちゃんがいる家庭でビックリしました!!
しかも不特定多数の方が見るネット上にそれを公開しているところからみると、飼い主さんは未避妊のワンちゃんを飼っている方に権利が無いことをご存知無いのでは…と思ってしまいました。
こういった不平等は良くないですね、涙を飲んだたくさんの方のためにも。。
2006/10/22(日) 23:28:06 | URL | vivi #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tamamin515.blog64.fc2.com/tb.php/242-c55a9a38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。