★いちごいちえ★

いちごともっか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱーくの件に関してのリンクは、事後承諾で問題ないです。
その時に、ご自分のHPも表記してくださるようお願いいたします。

お手伝いに来てくださる方は、常時募集中です。
平日の人手が足りないようです。
アポなしで、直接パークへ行ってください。
↓準備するもの、「パークへの質問のまとめを必ず読んで、完全防備で行って下さいね!」

見学は、マナーが守れない方があまりに多かったため、里親希望の方でもお断りさせて頂いているそうです。
里親希望の方は21・22日にお越しください。

譲渡会エントリー犬種

嘆願書ご協力依頼。

署名について。
・下まで読んで、犬猫テーマパークは、最期まで命に責任が持てるのか?も読んでください。

★メールで質問くださる前に、必ず読んでください。
パークへの質問のまとめ。
メールの件名に、お名前と簡単な用件を入れてくださるようお願いいたします。

ぱーくの様子が分かるブログ。

ご存知の方も多いと思いますが、嘆願書の期限が変わりました。
10月25日着でお願いします。


広島ドッグぱーく 

あなたのページにも






譲渡会、終了しましたね。
お手伝いに入ってくださった皆様、お疲れ様でした。
今回、たくさんのわんちゃんが家族を見つけたようですね。


しなこさんのブログのコメント欄に、しなこさんからのコメントがありました。

リンクだけ貼ろうと思ったけど、探すの大変そうなので、以下コピーです。

「皆様、沢山のコメント、ありがとうございます。
2日間の譲渡会が終了いたしました。

21日 : 201頭
22日 : 118頭

が、新たなお家に迎えられました。

ボランティアの皆さま、本当にありがとうございました。
大変多くのみなさまにお越しいただき、心から感謝致します。

どうか、トライアルに入って戴いた皆様、ワン達を宜しくお願い致します。

私達は、ワン達の幸せと共に、ご家族皆さまの幸せを望みつつ、わが子を出す思いで面接し、譲渡を決定いたしました。
厳しく審査いたしました。
全て、あの土の中から現れた、セント達の無念を思うと・・・です。
あの子達の死に報いる思いもありました。
厳しく審査した事への批判もあるかと思います。
ですが、自分の審査には責任を持ちます。
夕方5時までの受付が、短縮されてしまいました。
多くの方々に、ご迷惑をおかけいたしましたが、5時まで受付していたら、終了が真夜中になっていたでしょう。
この2日間のワン達のストレスは、相当だったと思います。
下痢している子もいます。
ワン達優先の現場です。
あれ以上の時間、ワン達をストレス状態に置く訳には行かないでしょう。
その為、臨機応変に対応させていただくことにしました。」




アークエンジェルズさんの(今回だけか毎回かは分かりません)譲渡条件の中に、先住犬の不妊手術が絶対条件であったようですね。

私には、どういう意図でその条件があるのかは分かりません。
よその団体のやり方に口を出すつもりも批判・味方するつもりもありません。
(ただ、みんな助け合えるところは助け合おうよ!とはずっと思ってるw)


なので、私の勝手な思いを書かせてもらいます。



犬の里親さんを探す時にあった話です。
「去勢はするよ。家の子とかけて一回子供産ませてから。」
私は、いつまでに手術してくださいとか言う事は決めてなかったので、「怖い」と思いました。

そして、以前・今現在、犬を飼ってるのに、ワクチン・ノミダニ予防・フィラリア予防をした事が無い人。
狂犬病の注射したことない人。
「鑑札」ってなに?って人。
前飼ってた犬のご飯は人間と同じものだった人。
ワクチンや餌代にお金はかけたくないと言い出す人。

飼い主探しをしていると、いい飼い主さんに出会うより、こう言う希望者さんに出会う確立のほうが高いんです。
その中で、直してもらえそうな所は説得しますが、何度か断らせてもらって、いい飼い主さんが現れるまで待つと言う感じです。



保護活動のいろはも分からない頃、安易な譲渡をしてしまいました。
犬が欲しいという人はみんな良い人だと信じていました。

その結果、2年飼った犬を「これ以上育てる自身がなくなった」と言われました。
聞くと、約束していた不妊手術もしてない。
フィラリア・狂犬病・ワクチンもやったのは最初の年だけ。
話を進めるうちに、やっぱりその人の実家で飼うと言う事になりました。
返して欲しくても、契約書を交わしてなかったので取り返せませんでした。


つい最近。

「獣医さんに避妊を勧められたけど、自分の犬がどんな母親になるか見てみたかった」と言った人が居ました。
「けど、子犬は飼えないから3ヶ月以内に飼い主が見つからなかったら保健所に連れて行く」と言われました。
そして、子犬が生後2ヶ月になる前に突然「次の土曜日に引き取りに来て欲しい」と言われました。
偶然里親さんが見つかりました。
その人は、「この2ヶ月間大変だったんですよ~」と里親さんに話し、別れの時は涙まで流し、最近人づてに「子犬の近況がほしい」と言ってきました。

なんて勝手な人たちなんだろう。
だけど、いい飼い主さんより、こんな人のほうが多い。。。。。
かかってくる電話だって、こちらから切りたくなるような対応の人も少なくない。

なので、私は保護活動、やればやるほど嫌になりました。
元々、人見知りなので、電話で条件の話とかするのがすごい疲れますw
そして、近況報告を貰って、また復活するw

最初は、住所を聞くことすら「失礼だ」と考えていた私ですが、経験が増えれば増えるほど、条件も増えていきました。
譲渡契約書・身分証明書での住所の確認・こちらからのお届けが絶対条件になりました。
条件の多くは「犬を飼う上で当たり前の事」がほとんどなんです。
それが出来ない人が多すぎるんです。

そして、不妊手術のメリット・デメリットなんか何にも知らずに繁殖防止措置をとらず「気づいたら生まれた」なんて人が多すぎるんだと思います。(←これに関しては、その後責任もって飼い主さがすなり自分で飼うなりされて、これ以上飼えないなら避妊されるならいいんじゃないかと思います。最初は知らなくても、そこから自分で進んで行く事が大切なんだと思います。)

きっと、活動が長くなればなるほど、こんな事ばかりになるんだと思います。
そして、失礼だとは思いながらも、希望者さんを疑う事から初め、電話やメールで話し、実際会って話し、不安を一つずつ解消して行く事で「この人に貰ってほしい!」って人にめぐり合います。


先住犬の手術の有無について、私は、先住犬が手術してないから飼い主に不適切だとは思いません。
獣医さんと相談して、家族で相談して、犬のためと思い出された結果なら、むしろそこまで犬の事を考えてくださる方なら犬を託したいと思います。

ただ、今のぺっとブームでは乱繁殖されてる子達が多く、意識の高いブリーダーでない限り、子犬が生まれる可能性はないほうが良いと思います。

例えば、親犬がなにか遺伝病を持っていて、疾患を持った子犬が産まれた場合、たとえ、飼い主が責任を持って一生面倒見るとしても、苦しむのは犬です。

モカと出会ってから、その思いはますます強くなりました。
モカは、僧房弁不全?とか言う心臓の病気です。
心臓の弁がゆるくて、血液が逆流する部分があります。
興奮すると血液の逆流がひどくなって命取りだから、ほんとはお外で走り回りたいのに、日向ぼっこくらいしか出来ない。
「うっかり」でも、こういう子を生み出す可能性があるのは避けたい。

だから、先住犬が不妊手術してないと聞くと、すこし不安になってしまいます。

って、勝手な思いを一方的に書いてしまいました。

不妊手術してない飼い主さんを責める気持ちは全くありません。
手術してない飼い主さんで、しょぼい知識の私よりかよっぽど知識ある人いっぱい居るし、意識の高い飼い主さんだっていっぱいいます。
手術しなくてもすべての飼い主が繁殖をコントロールできる・手術をしない事によってかかるかもしれない病気の早期発見に自信がもてる世の中が来たら、それはそっちのほうが素敵なことだと思うんです。


けど、責めてるように思えたらごめんなさい><
私が責めてるとしたら、「生んだけど、いらない」って言う人かな。
すいません。今その人の事、書くだけでもむかつくんです><
だから、きつい文章になってしまったかも。

決して、コメントくださった方を責めてるんじゃないんです~><

私がふと思うのは、活動されてる方の譲渡条件にたいする考えはさまざまだと思います。
ぱーくの犬じゃなくても良いなら、オス同士・メス同士だったら、不妊手術してなくても譲渡の可能性あるんじゃないかな?と思うのですが。


で、何が言いたかったかと言うと、こういう経験をしすぎて、譲渡条件はどんどん厳しくなってるんじゃないかな?と、思ったのです。

そして、一旦「先住犬を不妊手術してない家庭には譲渡できない」と決めてしまったからには、「この人は良いけどこの人はだめ」なんて例外を作ってしまうと、信頼を失うんじゃないかと思うのです。


実際私も犬を渡す相手は「この人はこの確認しなくても大丈夫かな?」って思える人ばかりですが、みんなに同じ確認しなきゃ、信頼失う気がして、みんな平等に条件の確認・身分証明書の確認させてもらってます。


(↑上に書いた事は、私の経験から勝手に想像した事です。
アークエンジェルズさんの本来の意図とは関係ありません。)


だから、その方に飼う資格がなかったんじゃないと思うのです。

特に、私のブログにコメントくださった飼い主さんは、とっても犬の事考えた結果の判断だとかかれてます。
だから、自分は「飼う資格がない」とは絶対思わないでくださいね!
どこかで、あなたの助けを待ってる子との出会いがあるはずです!!!

スポンサーサイト
コメント

ここに書かれていること、よく分かります。
数日純粋にボランティアに参加した人はみんな同じ気持ちです。
譲渡希望で現れたひとがウソを言っていないか、犬たちが子供におもちゃにされてはいないかすごく気になります。
今はよくても数年後に捨てられたりしないだろうか、怖くて怖くて。
2006/10/23(月) 07:02:07 | URL | けい #-[ 編集]

たくさんのわんこ達に新しい家族が出来たみたいでとっても嬉しいです^^でも結局私は参加しませんでした。やっぱりたくさんの家族のあるお家の方がいいしね。いろいろご相談にのっていただきましたが、今は無理して参加しなくても良かったと思っています.(代わりに半日かけて鯉のレスキューしました)だけど「里親」が信じられないというのは、里親になりたい私にはやっぱり悲しい現実です.それだけわんこを取り巻く状況がとてもひどいという事なのかな.たしかに捨て犬は少なくなりました.処分されているから?.勉強不足の私は、お店で売れ残った子がどこに行くのかすら判りません.飼うのには費用がかかるのに不要犬(大嫌いな言葉です)として処分するのは無料というのも疑問です.しょせんわんこは”物”でしかないのかな.今回の事件でわんこが”物”から"命”になることを切に願ってやみません.犠牲になったわんこたちの為にも・・・。
最後に、連日ぱーくでボランティアされている皆様、および今回の譲渡会にご尽力いただいた皆様.本当にご苦労様でした!!
2006/10/23(月) 10:22:14 | URL | らんらんらん #-[ 編集]

 こんにちは。初めてコメントさせて頂きます。
 広島ドッグパークに関しては9月にテレビで見て以来とても気になって、アークエンジェルスさんをはじめ、いろいろな方のブログを拝見していました。私にとってもあまりにも衝撃的なニュースであったため、このたびサーバーを借りてから2年もほったらかしだった自分のホームページを正式にアップし、パークのことを掲載しました。「あなたのページにも」のURLを貼らせていただきました。とはいえ、アップしたばかりで見る人もまだまだいない状態ですが、今後もパークに関する皆様の活動は続くと思いますので、少しでも協力できればと思います。
 私自身は今ワンコを里子に迎えられる環境にないため、また現地にボランティアに行くこともできず、間接的な支援を考えています。
 里親への厳しい条件や、譲渡に関する現状など、自身の知らないことも多く、あわせてこれから勉強させて頂きたいとも思っています。
2006/10/23(月) 10:36:59 | URL | ぽよぞー #BUs.C5Ew[ 編集]

はじめまして。連日のボランティアご苦労様でした。
パークの件で、たびたび読ませていただいてます。
参考にしているサイトということで、私のしょぼいブログにて紹介させていただきました。
これからもひっそりと応援しております。。。
2006/10/23(月) 15:19:27 | URL | だんだら #hj3M6W3Q[ 編集]

譲渡の条件としての先住犬の避妊に関するコメントをありがとうございました。

本日ある別の保護団体さんとこちらの状況を説明して話合ったところ、我が家の気持ちを組んで、先住犬を未避妊のまま里親としての応募を了承して下さいました。きちんとご縁があるかどうかは、これからのステップですが・・・

AAさんへのお願いは(もう直接伝えましたが)ただひとつ、譲渡条件として先住犬の避妊の件をHPに予めアップして欲しかったこと、これだけです。そうすれば、東京からの往復交通費と宿泊費を医療費として寄付できたのに・・・・

この週末トライアルとして引き取られた子達がどうか幸せになりますように・・・

2006/10/23(月) 19:14:15 | URL | Yoshimi #-[ 編集]

今読んで初めて知りました。先住犬の避妊手術しらなかった。早く知っていれば、子供たちも楽しみにしていたのに
2006/10/23(月) 19:37:12 | URL | moka #-[ 編集]

Yoshimiさん、運命の子を見つけられたようで私も避妊をしない事を決断した飼い主の1人として凄く嬉しく思いました。
先住犬の避妊の件、本当にこんな大事なことはきちんと記載して欲しかったと思います。
きっとそのことで諦められた方もたくさんいたのではないかと思います。
やはり自分が一生懸命悩んで悩んで出した結果を短い時間で否定されてしまったらショックですよね。
この問題は本当に難しいと思います。難しい分もう少し時間も掛けていただきたかったという気もします。
1匹でも多くのワンちゃんたちが1日も早く安心して眠れるように願うばかりです。
2006/10/23(月) 20:20:43 | URL | juburon #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/23(月) 22:29:13 | | #[ 編集]
ブログで紹介させていただきました
初めまして。
広島のワンコのお世話、ご苦労様です。頭が下がります。
私は、2頭の保護犬と1頭の先住犬を飼っています。
このようなことがあるたびに胸が痛みます。
今、私はこれ以上飼う事はできませんが、保護ボランティアの方と知り合いになり、いろいろ聞いている話を思い出しました。
私のブログで紹介させてください。一部記事のコピーもしました。(迷惑でしたら、消します)
2006/10/24(火) 07:27:06 | URL | ぷーまま #cSBotvtQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/24(火) 08:39:10 | | #[ 編集]

初めまして。
ワタシも実はAAの今回の譲渡条件の件で悶々としていたものです。

多頭飼いのため、私は譲渡の希望をしておりませんでしたが、
やはり先住犬の避妊・去勢を絶対条件にするなら、
あらかじめ書いておくべきだったのではと思ったのです。

また、募金もかなりの額が集まっているので、
健康で里親に出せるような子達から順に避妊・去勢手術をしてから譲渡しても良かったのでは?と。
(ただ、それはあくまで私個人の考えですが。。。)

ただ、今回このtamaminさんの記事を読ませていただき、
譲渡するのは相手を信用するだけではダメだ、
ボランティアさんの辛い心も分かりました。
はじめましてなのに、勝手な書き込み失礼しました。
ただ、悶々とした気持ちが晴れたので足跡残させていただきました。
2006/10/29(日) 18:47:19 | URL | らびぃ #ze7dzU0g[ 編集]

こんばんわ たくさんのわんこやにゃんこの里親捜しは大変ですね ありがとう うちも毎年10匹程度わんこを連れてこられます 迷子ですけどね 必死で探したあげくわんこにハウス!っていって 玄関をがちゃん なんてね多いですよ トホホッ 泥棒扱いされたこともあります 人間が一番いやかな でもわんこがおうちに返してあげられて良かったと思う 捨てられた子はもっと大変ですね  
人間は 奉仕しながら不満を言い 自分に出来ないことをしてもらってさえ指摘をする さらに思いが遂げられなかったら非難をする あららっ はじめは救ってください!って思ったのにね 私の思うように救ってくださいって言わなくっちゃね!v-12 
2006/10/29(日) 22:22:07 | URL | すずまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tamamin515.blog64.fc2.com/tb.php/243-dc2fc754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
広島ドッグパーク 二日目の譲渡会 5
今回のこの大規模な譲渡会に関しては、色々とトラブルなんかもあったそうです。私はほんのチッポケなお手伝いしかできませんしましてや愛護団体のメンバーでもありません。しかも文章はヘタッピで伝えたい事は沢山あるのに気持ちをうまく文字にして伝える事ができません。私
2006/10/23(月) 15:01:55 | だんだら倶楽部~まだら模様の愛犬ゲレゲレの写真
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。