★いちごいちえ★

いちごともっか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広島の迷子犬ラルスちゃん(カテゴリのラルスちゃんもについてを見てください)まだ見つかっていません。

BOW-ONE!ステッカー毛皮反対バッチ売ってます。詳しくは、左下のカテゴリーの「ステッカーとバッチ売ってます」クリックしてください 。






今日、子猫を拾ったと言う方から、メールを貰いました。

メールの内容は、車が路肩に止まってたので何をしてるのかと思ったら、その車が猛スピードで走り去って、後に2匹の小さな子猫が残っていたそうです。

「このままでは車にひかれてしまう」と保護されたそうなのですが、保護主さんの家では、猫を保護しておく事が出来ない状態だそうです。

子猫の里親さんと、一時預かりさんを募集します。

子猫を病院に連れて行ったそうです。
生後3週間たたないくらいだそうです。

ミルク。
koneko.jpg

キャンディ。
koneko2.jpg

2匹とも日に日に弱ってきているそうです。
キャンディは、自力で座るのも難しくなってきているそうです。

ブドウ糖を注射器で与えているけど、なかなか飲んでくれないそうで、少しづつでよいから日に10~20回やっているそうです。

「人間は母猫には勝てない」と獣医さんに言われたそうですが、なんとか生きて欲しいと、保護主さん頑張っておられます。
保護主さんが元気になるまで面倒をみるそうです。
日に日に情が移ってわが子のように思っておられるそうです。


なんとか助かって欲しい!
どなたか、生後間もない子猫を育てた方いらっしゃいませんか?
私も、猫は自力でミルク飲める子しか保護したことありません。
アドバイスください!




この子達を捨てた人。
生後3週間の子が親と離されて生きていけると思いましたか?
捨てたんじゃなくて、殺そうとしたんですか?

悔しい。
ぱーくの子達は、助かったけど、今現在苦しんでいる子は星の数ほどいるんだと思う。
多くの人は、気づかないだけ?
スポンサーサイト
コメント

ひゃ~~まだ幼い子達ですねー

うちの さつき&メイ(姉妹)を保護した時と同じサイズだ。。(*´▽`*)

優しい里親さんが見つかるといいですね。。☆
2006/10/23(月) 21:05:30 | URL | クミ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/24(火) 18:14:40 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/24(火) 21:08:22 | | #[ 編集]
子猫の育て方が載っています
tamaminさん。はじめまして。
以下に離乳前の子猫を保護したときの対応が詳しく載っていますので覗いてみてください。脱脂綿にミルクをしみこませて、子猫の口に含ませるみるのもいいそうです。
ttp://www.kamisama-tasukete.com/koneko.htm
保護主さん。ちいさい命を救ってあげて下さい。
応援しています!
2006/10/25(水) 01:54:40 | URL | いさお #-[ 編集]
こんにちわ
母猫にひっこし途中で忘れられた生後1週間の猫を育てました。(彼ももう14歳すぎましたけど)
当時ホームセンターで動物の赤ん坊用粉ミルクと哺乳瓶を購入し、あとはミルク飲んだ後、お湯で濡らしたガーゼでお尻を母猫がなめてるように刺激し、それと目ヤニがひどかったので、お茶の出がらしをお湯でうすめて目ヤニをふき取ってやってました。
それでなんとか育ちましたけど・・・
人間の赤ん坊も同じだけど、手がかかるのですよね。ただ育つのが早いから2週間くらいで手が離れるから、しばらくの辛抱と思って、頑張るしかないのですよね。
2006/10/25(水) 07:46:35 | URL | はな@長崎 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/25(水) 10:04:03 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/25(水) 10:14:11 | | #[ 編集]

いさおさんが紹介されてたサイト、すごく参考になりますね!
私はこんな小さな子を育てたことは無いのですが、以前読んだ本には「とにかくまずは保温が大事」とありました。
保護主さんはお一人で世話をされてるのかな?
睡眠時間を削って、不安になりながらも子猫たちのために戦ってるのかな?
お手伝いもしてあげられず申し訳ありませんが、どうか頑張って下さい。
子猫たちが元気に成長することを祈ってます。
2006/10/25(水) 10:19:05 | URL | あこ@北の国 #-[ 編集]

小学生の頃、父の仕事場に野良猫が住みついて、出産をしました。ある日危険を感じたのか母猫が引っ越し子猫を連れて引っ越ししてしまいました。生後間もない一匹の子猫を残し....。
父はかわいそうで自宅に連れてきました。
それこそ哺乳瓶なんて口に含む事も出来ない様な目も開いていない様な子猫でした。
小学生のあたしは習字で使うスポイトにミルクを入れ無理矢理口をこじ開けて、少しずつ飲ませました。(かわいそうでしたがそれしか思いつかなかったんです。)
お腹の張り具合を見ながら。(無理矢理にでも飲ませないと飲んでくれなかったもので、お腹いっぱいの限度が分からなかったんです)
学校に行っている間、夜寝静まった頃は母がそうやってみてくれました。
自分でミルクが飲める様になるまで、スポイトでミルクを与えました。
そのやり方が正しいかどうかは解りません。
でも無理にでも飲んでもらわないと.....。
飼っていたその子は既に亡くなりましたが、17歳という年月を全うして、虹の橋を渡って行きました。

この可愛い子猫ちゃん達が幸せになれるのを祈っております。
2006/10/25(水) 12:14:39 | URL | めぐ #z.Jczy7U[ 編集]

やはりいさおさんがご紹介のページが役立ちそうですね。
我が家の猫(現在13才)はネズミと間違う程の大きさで息子が保護しました。
やはり脱脂綿で猫用ミルクを4時間毎にを与え、授乳後にお湯で湿した脱脂綿でお尻をマッサージ、なかなかウ○チが出ない時はやさし~くお腹をマッサージしていました。
小さめの箱にホッカイロを入れ、その上にタオルを敷いて保温をしました。脱脂綿でミルクを飲ます際に繊維を飲み込んだらいけないと思い、脱脂綿をガーゼで包んだりもしました。
遅ればせながらご参考なれば幸いです。
2006/10/25(水) 12:46:44 | URL | メリーかーさん #SJMMuUIM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/25(水) 13:13:34 | | #[ 編集]
はじめまして
いつも拝見させていただいています。
今回は、子猫の件で、初めて書き込みさせていただきます。

衰弱しているようでしたら、動物病院で、「インターフェロン」の、チューブ状のものを貰ってくることはできますか?(もしかしたら名前が違うかも?)
うちの保護した子猫は、やはり衰弱していて、ミルクも飲まないので、それを注射器で入れてあげました。

栄養価が高いので、一度に少ししか飲めなくても大丈夫ですし、舌の上に出しても、甘いらしく、勝手になめてしまってました。

参考にならなかったらごめんなさい。

2006/10/25(水) 13:30:57 | URL | キャンデイママ #fs9Ff4Ik[ 編集]

私は生まれてその日に母親と離され
捨てられた子猫を保護して育てた事が
ありますが、当初全くミルクを飲まず
大変苦労しました。
しっかり保温する事と排泄を必ずうながして
から保温する事、獣医さんでやり方を
教えて頂きなんとか育てる事ができました。
大変な日々が続くと思いますが
どうか頑張って下さい。
2006/10/25(水) 13:42:38 | URL | けんけん母 #-[ 編集]
はじめまして!
3ヶ月ほど前に、生まれて2~3日もたっていない仔猫を拾ってしまい、初めてミルクで育てた者です。
獣医さんに教えてもらったのですが、注射器の先に小さ目に切った脱脂綿を丸めてガーゼで覆って輪ゴムで止めて、そこに注射器から押し出したミルクを少しずつ含ませながら飲ませたら、哺乳瓶では吐き出していた子もチューチュー吸って飲んでくれました。
あと、保温もとっても大事です。 生後3週間ぐらいなら、25度程度の温度にしてあげたほうがいいみたいですよ。ダンボールが保温に優れているので、ダンボールを保育箱にして、湯たんぽ等入れてみてあげて下さい。

でも。獣医さんから言われていたのは、「ミルクを飲まなくなったら、死活問題。すぐに病院に連れてくるように!」ということだったので、もう一度病院に連れていってあげたほうがいいかも・・・
カテーテルで直接ミルクを流し込んだり、点滴をしてくれたりすると思います。

あと、私が参考にしていた仔猫を育てる方法が載っているサイトURLを入れときますね。参考にしてみてください。

http://www.nekohon.jp/zy-idea-koneko-milk.htm

http://nekohazimemasita.net/youneko.htm

http://www.kamisama-tasukete.com/koneko.htm

あと、お勧めしていいのか悩むところですが・・・猫ミルクより牛乳のほうがいいと言う方もいらっしゃるようです。(でも獣医さんには怒られそう・・・) うちはほぼ離乳してからこのことを知ったので牛乳で育てたわけではないのですが、生後1ヶ月のときに試しに飲ませてみたところ、下痢することなくすごくおいしそうに飲んでました。
http://park17.wakwak.com/~tails/nekozinnkou.htm

http://park17.wakwak.com/~tails/konamilk.htm



2006/10/25(水) 15:32:50 | URL | nyanko126 #-[ 編集]
何度もすいません。
参考になるんじゃないかと思うサイトのURLで入れ忘れたものがあったので再度コメント入れさせてもらいますね。

http://www.makibou.com/kihon.html(育て方・基本編)
http://www.makibou.com/ooyo.html(育て方・応用編)

長々と読みにくい文章入れてしまってごめんなさい。
色々大変だと思いますが、がんばってくださいね!
2006/10/25(水) 16:01:45 | URL | nyanko126 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/25(水) 16:27:18 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tamamin515.blog64.fc2.com/tb.php/245-0884b92a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。