★いちごいちえ★

いちごともっか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱーくの件に関してのリンクは、事後承諾で問題ないです。
その時に、ご自分のHPも表記してくださるようお願いいたします。

お手伝いに来てくださる方は、常時募集中です。
平日の人手が足りないようです。
アポなしで、直接パークへ行ってください。
↓準備するもの、「パークへの質問のまとめを必ず読んで、完全防備で行って下さいね!」


面談は、完全予約制で木曜以外毎日やっているそうです。


★メールで質問くださる前に、必ず読んでください。
パークへの質問のまとめ。
メールの件名に、お名前と簡単な用件を入れてくださるようお願いいたします。

ぱーくの様子が分かるブログ。



広島の迷子犬ラルスちゃん(カテゴリのラルスちゃんもについてを見てください)まだ見つかっていません。

BOW-ONE!ステッカー毛皮反対バッチ売ってます。詳しくは、左下のカテゴリーの「ステッカーとバッチ売ってます」クリックしてください 。










モカの避妊手術に行ってきました。

避妊手術と一言で言っても、「病院ごとにいろいろやりかたがあるんだな~」と思いました。

いちごの病院は、予約したら「朝ごはん抜いてその日の朝来てください」と言われて、行ったら、首輪をきつきつにはめられて、そのまま預けて夕方お迎え。

きゃらめるは、予約して、朝ごはん抜きでと言われて、体重測定、麻酔まで付き添わせてもらえて、その後は、午後の診療時間中ならいつでも迎えに行っていい。

モカは、予約して、前の晩から絶食で、手術も立ち会えて、次の日にも検診がある。
その病院は、家族全員で手術に立ち会うために子供の休みとお父さんの有休をつかって来る人とかも居るんだって。


で、モカの手術に立ち会いました。

「おなかの中身を見て、倒れたらどうしよう」とか思ったけど、全然そんな事ありませんでしたというか、そんなにまじまじと見てないw

手術の立会いより、モカの心臓の病気が発覚したときの診断結果聞くほうが何倍も怖くて血の気が引いた。

病院に向かうもかちゃん。
酔うのは分かってるのに、どうしてもお外が見たい。
座れといっても踏ん張って聞かない。
よだれたらたら、そして吐いた。
けど、お外が見たいw
061215_134717.jpg

モカが手術した病院は、手術は午後からで、病院に行ったら、まず体重測定、それから、血液検査がありました。
「健康そうに見えても、どんな疾患抱えてるか分からないから」だそう。

で、血液検査の結果、大丈夫そうだったので、まず、心臓を安定させる注射を打って、次に鎮静剤を打ちました。
きゃらめるの時同様、この注射は痛いらしく、ちょっともじもじしたけど、とってもいい子に出来ました。

しばらく雑談してたら、注射が効いてきて、立ってられなくなって、助手の人が抱っこして横にさせて、またしばらく色んな話して待ちました。

もうほとんど寝てるみたいになった頃、手術室に運んで、三角に凹んだ台に仰向けに寝かせて、マスクから麻酔を吸い込ませて、ほんとに寝かして行きました。
その時に、おなかをバリカンで剃って、手足を紐で固定するんだけど、モカちゃんが「ぴーぴー」って言って可愛そうでした。

このとき、「こんなかわいそうなことするんなら、いちごやきゃらめるの時も付き添えるところですればよかった!」ってかなり思いました。


完全に麻酔が聞いた頃、モカの手術が始まりました。
そこらへんはあんまり見てないw
煙が出てたから電気のメスなのと、切ったところにはさみをつけておなかを開いてるのは見えました。

で、先生が何か耳かきみたいなので何かを出してはおさめてるんだけど、しばらくしてモカの子宮が見つからないんだと発覚。
なんか、腸に脂肪がいっぱいついてて、出しても出しても腸が出てきて困ってました。

モカの腸は、脂肪がついて真っ白でした。
心臓の事があって小さいときから運動させてないからだ。
「この子は太りやすいから気をつけて」と言われました。
餌も、もうパピーじゃなくていいそうです。

手術はちょっと長引いたので、すごいドキドキしました。

手術が終わりかけたら、吸入してた麻酔を酸素に切り替えたので、モカはもう意識が戻りかけてるのか、また「ぴーぴー」言い出して、手足の紐をはずしたら、大人しくなりました。
おなかが痛くなって鳴いてるのかと思ったら、仰向けがいやだったみたい。
よく考えたら、そんなにすぐお腹痛くなるわけ無いよねw
お母さんの時も、たまみの親知らずの時も、痛くなるのは麻酔が切れてからだったもん。

で、助手みたいな人が診察台の上にタオルをしいてモカをおろしてくれたので、そこで麻酔が覚めるまで話しかけたりしてました。

モカがものすっごい「がたがた」震えて止まらないので、心配してたら、麻酔からさめるときはみんな震えて、夢をみたりしてるんだって。

もうこれで病院も車も大嫌いになるかと思ったけど、モカは、先生や助手?の人(いつも着てるユニフォームの色から、青い人と水色の人と、こっそり呼んでいるw)が見に来るたびに尻尾振ってました。

ここの病院の先生達は、犬の話をいっぱいしてくれるから好きです。
色んなアドバイスを聞いて、色んな知識を吸収したい。
けど、家から遠いんだよ~。
いっつも、行くのが夕方になって、お母さんが迎えに来てくれるの待ってたら、最後になったりして、迷惑をかけています。
だから、この子達が貰われてったらまた、近くの病院に戻るはず。

で、モカが自分でもぞもぞし始めた頃、お母さんが迎えにきてくれて、先生がモカを車まで抱っこしてくれました。
モカは、車の中ではすでに立ってた。
けど、お外は見なかったので、帰りは酔いませんでした。

帰ってきたモカちゃん。
まだ、顔がぼけっとしてます。
瞬膜がでっぱなしになってる。
061215_172708.jpg

意識が戻って間もない子を連れて帰るのは初めてだったので、心配で夕方頃までついてみてました。
061215_173006.jpg

けど、寝息を立てて寝始めたので、寝かしてみた。
061215_171218.jpg


夜、様子を見に行ってみたら、すでに元気になってて、飛びついてきました。
061215_225243.jpg

水をあげたら飲まなかったので、指につけたら舐めました。
ご飯は用心してあげませんでした。
061215_225346.jpg

夜の段階で、すでにかなり余裕w
麻酔が切れてこの頃から痛がると思ったのに、全然痛がる様子が無いよ。
いちごの時は、痛がって「ん~ん~」って言ってたのに、モカは全然余裕な顔してるから、「ここの先生はすごいんだなぁ~」って思いました。
061215_225425.jpg

ほんとに余裕で、手足投げ出して寝るw
このお布団とひざ掛けみたいなの、この間いただいたのです。
Sさんとお友達、ありがとうございます★
061215_225946.jpg


付き添いを終えて、感想。
付き添える病院では、是非付き添ってあげてください!

キャラメルは、一人だったから迎えにいったらすごく震えてて、今日もかの検診で連れてった時も、病院入ったら震えだしたんです。
モカは、昨日おなかを開かれた病院なのに、全然平気。

麻酔が覚めるときとかに、一人って言うのが、ちょっとしたトラウマになるんだと思いました。
けど、きゃらめる、今日は自分の出番はないと判断したら、入り口のマットに寝そべってくつろいでましたw
きゃらめるは、病院の先生には人気です。

「モカとキャラメルどっちがいい?」って聞かれたら、キャラメル取るって先生達言ってました。
「是非!」って言ったら、先生の家にも扶養犬がいるからだめなんだって~。

2匹に、いい人がみつかるといいなぁ~。
スポンサーサイト
コメント

きゃらめるちゃんに続き、モカちゃんも無事手術終わったんですね。良かったです♪ほんとに可愛くていつも写真楽しみに見てます。優しい里親さんに出会えるように願ってます。が、たまみんさんのとこで見られなくなるのは、ちと残念(!)
2006/12/16(土) 10:06:05 | URL | Tomoko #-[ 編集]
たまみんがおなか
たまみんがおなかも舐めるの?
2006/12/16(土) 13:26:05 | URL | BlogPetのらいち #-[ 編集]

( ´∀`)らいちのコメントにウケた。w

モカちゃんも乙カレー。w
2006/12/16(土) 21:10:39 | URL | どな #-[ 編集]

( ´∀`)あれ?写真、後から追加したんかいね?
文章も増えてる気が。

改めて読んでみた。
モカはクルマに酔うのね。w

つうか・・・。(-"-;)
キャラメル兄弟って、みな大物を感じさせる腕の組み方するんかの。爆

そりゃ、そやろ。>キャラメル
モテモテ。w

23日、いい人見つかったらいいねえ。
寂しい気もするけど。(-"-;)
2006/12/17(日) 09:35:18 | URL | どな #-[ 編集]

おはようございます お疲れ様 傷が早く良くなりますように うちは最初の子は預けて手術して大失敗しましたので それからは立ち会い最後まで張り付いています ときどきうるさい!と言われるけど それは何 その薬は何に効く これ方どうする って聞いています こんな患者ままはいらんと言われそうです が 絶対一人にはさせない
2006/12/17(日) 10:04:50 | URL | すずまま #-[ 編集]

こんにちは。
きゃらめる君、モカちゃん、手術がんばったね…。たまみさんもお母様もおつかれさまでした!

毛布でくつろぐモカちゃん、かわいい~。腕組みするんですねv
2匹とも元気そうだけど、しばらくは、安静に、お大事に……。

うちの子の時は、立ち会いはなかったけど、電話で麻酔醒めた後の様子を教えてもらって、翌日迎えに行ったら相当元気でした。
痛がらないのは、お医者さんのウデと獣医学の進歩もあるかもですね。
2006/12/17(日) 20:56:49 | URL | nobody #rYEC/ysY[ 編集]

Tomokoさん。

手術も無事終わり、一安心です。
あとは、優しい家族をみつけるだけだぁ~!

私も、毎回お別れはものすごい辛いですが、長く居る子はもっと辛いです。
だから、今回は早く探そうと思ったのに、また長引いてしまいました。

いい里親さん、みんなパークいっちゃったみたいです><
2006/12/26(火) 03:01:24 | URL | たまみ #ODhh62Kk[ 編集]

どなさん。

らいちはおもしろいなぁw

23日、いい人みつからなかったよ~。
残念です。

けど、探してあげないとね!

この子犬達はね、ごーといちごより態度がでかいんですよw
2006/12/26(火) 03:02:38 | URL | たまみ #ODhh62Kk[ 編集]

すずままさん。

術後に病院行ったときの、モカときゃらめるの様子の違いを見て、きゃらめるも立ち会えばよかったとほんとに思いました。

麻酔からさめる時、側で声かけてくれる人が居るのと居ないのとでは、おおちがいなのかもしれません。

私も病院で「おちついてください」っていわれたことありますよw
2006/12/26(火) 03:04:33 | URL | たまみ #ODhh62Kk[ 編集]

nobodyさん。

おひさしぶりです!

モカは、縫った後、接着剤で傷口をさらにとめてました。
あれが、ばい菌とかはいらなくていいのかな?と勝手に想像。

傷も、全然きれいなんですよ!
いちごの時と全然違う。
2006/12/26(火) 03:06:35 | URL | たまみ #ODhh62Kk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tamamin515.blog64.fc2.com/tb.php/278-17a1e028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。