★いちごいちえ★

いちごともっか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺棄小型犬、レスキューの巻。



マハロのお風呂、皮膚病治療も完了したし今後は週1位でシャンプーがなくなるまでは続けよう。
と、思いお風呂に入れました。
頂いたタオルつかってます☆
070910_155249.jpg

マハローニはお風呂が嫌い。
と言うか、すすぎの時家の犬達みんな嫌がる。
070910_155201.jpg


で、タオルで体を拭いてたら、おなかになにかぽつぽつと発疹を発見。

いやー!
また皮膚病再発!?

と思って、今日病院に電話してみました。
今までちょっとした事ですぐ病院行ってて、病院が遠くて大変だったんだけど、電話をして先生の指示を仰げばいいんだと今頃気付いた。

おなかのぽつぽつは、接触性皮膚炎だろうと言う事です。
土とか草とかに接触しての炎症?

草がマハロのおなかくらいまで伸びてるところがあって、きゃらめると遊んでるときそこらへん走り回ったんです。
それでかなぁ?
確かに病院行った日は発疹なかったもん。
次の日もおなか出して遊んでたけどなかった。
やっぱ草かな?

シャンプーを今まで見たいに週2くらいで様子見ても治らなかったらまた薬を出してもらう事になりました。

きゃらめるを何回かがっつり遊ばせてしまったけど大丈夫だろうか?
一応先生には遊ばせたこと報告しました。
皮膚炎と言う事は炎症ってことで、それだったらマハロ個人の問題だよね?
きゃらめるのおなかも注意してみておきます。
電話では、きゃらめるなんともなければ大丈夫みたいな感じでした。


皮膚病が他の子にうつらないよう、かなり神経質に生活してたつもりだけど、こんな落とし穴が待っているとは。。。
マハロの後に他の犬触るときは、手とか、逆性石鹸で腕まで洗っていたし、時間掛けて1度に3回くらい洗っていたし、マハロが足元にじゃれてくるから長靴はいて遊んだりしてたしw


いちごともかは、まだ接触させてないからよかった。
彼女達は、犬用パペットみたいなので遊んでいます。
いちごは遠慮気味に齧ってくるんだけど、モカは結構興奮してがぶがぶ齧って遊んでいます。
中に入ってる手がちょっと痛いw



いちごもかきゃらのお母さん犬、ついにまったく姿を見せなくなりました。
犬が居なくなった家の山には、猫が来るようになりました。
私が見ただけで3種類居る。
そしてみんな人間になれていないので多分純粋な野良。

正直迷惑です。
いちごが猫を見ると鳴くんです。
人間がきたり犬が来たら、砂利がしいてあるので私でも足音で分かります。
私が足音に気付かなかったので、多分猫です。
鳴かないように、繋いでる場所から表の庭が見えないようにしたけど、私でも分かる足音にいちごが気付かないわけありません。
もかちゃんは、見に出てくるけど、結構だまってみてるだけ。
時々口の中で「ばぅっ」って言ってます。

いちごは、番犬としてとてもよく働いてくれますが、対象が人間に絞られてないので、家に来た犬や猫にも吼えます。

野良犬が夜中に庭をうろうろしてる時も吼えて困ったけど、今度は猫です。
近所迷惑なので、本当に困ります。

だから、いちごを家の中のゲージに入れたら、モカもついて来た。
怒るといちごはお手をするんだけど、なぜかモカも一緒に横に伏せてお手w
まねっこモカさん、なんでも「モカも」w
スポンサーサイト
コメント

その皮膚炎、ハチもよくできる皮膚炎だと思います。先生にはニキビみたいなもんです。と言われました。ニキビだからだいじょうぶです。

 野良猫は困りますね。うちの団地でもつい最近「犬猫の飼い主さんへ」という回覧がまわり、躾をきちんとしてください。てなことが書いてありました。おかげで、ハチはあまり外に出してもらえず、いろいろあって拗ねぎみです。猫だとしつこく吠えるし、吠え方が違っててと~ってもうるさい!!飼い主の私ですら思うくらい。少なくとも、放し飼いはやめましょうよ。糞だってひとんちの庭でするし。
2007/09/12(水) 23:55:33 | URL | まろです。 #-[ 編集]

●まろさん。

皮膚炎、あんまり心配しなくてもいいのかな?
きゃらめるも仔犬の頃できました。
あれって、仔犬がなるものだと思ってて、マハロがなったのは皮膚病かと思ってしまいました。

けど、ミニピンはお肌敏感みたい。

猫さん、私好きなんだけど、夜中に庭をうろうろされるといちごが鳴くのでとても迷惑です><
それと、うんこは持ち帰って欲しいw

よその家が近くにある場合、放し飼いはよくないですよね。
家が沢山ある場所は、車も沢山あるしあぶないですね><
2007/09/14(金) 01:09:38 | URL | たまみ #ODhh62Kk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tamamin515.blog64.fc2.com/tb.php/415-1ca80d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。