★いちごいちえ★

いちごともっか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、上の弟が帰ってきています。
すごい久しぶりです。
弟の家で飼ってる猫のひげが抜けたのを、なぜか袋にとってて私に「竜のひげよ!」と言いながら見せてくるよ。
「これあげる!」とか言ってくるよ。
「ほんとは他で高値で売れるんじゃけど、お姉ちゃんにあげる!」と、ノリノリで言ってくるよ。
「え?買う?おかいあげー。」と言って人の財布に手を伸ばすから、撃退してやったよ。
そのうち「幸せになる壺」とか売りつけられそうになるんでしょうかw
邪悪な冗談は、嫌いじゃないけどw



三重で、ブリーダーが崩壊する事になり、11月中に40頭の犬が処分予定だそうです。
三重近県の方からの飼い主・期間限定でも良いので預かりの協力を募集しているそうです。
http://www.geocities.jp/wan_nyanko_no_kai/


昨日、動物管理センターの講習を受けました。
私は、管轄が違うので講習受けても犬は引き出せませんが、友達が団体等譲渡の登録を考えていて、着いていきました。

私は、自分が飼い主さんに色んなことを聞かれた時とかに答えるための知識を色んな方面から吸収したいと思っているので、講習についていきました。
ためになった!

犬も見せてもらいました、首輪や鎖がついたままの迷子が多いです。
可愛い子犬も居ました。
仔犬はやはり、幼い子から決まる傾向があるようです。
みんなに、新しいチャンスが来ますように。

私の所に来る問い合わせにも「小さければ小さいほどいいんですが」と言う方がよくいます。
なので、あんまり小さいと、仲間や兄弟と強くかんだら痛い事とか遊びながら勉強する「社会化の時期」にそれが身につかないので、兄弟とたっぷり遊んで2・3ヶ月から飼うのがいいですよ見たいな事を説明させてもらいます。

分かってくれる人も居るし、どうでもよさそうな人もいたりさまざまだけど「社会化」と言うのがもっと広まればと思って伝えます。
なるべく、条件には理由がある事を理解して欲しいので、うんちく言いすぎてうざいかもしれんけどw

だけど、今の私の知識は乏しく、古い情報を覚えてたりするかもしれないし、知識はどんどん吸収したいので、私がおかしい事書いてたらどんどん教えてください!



それから、こないだの譲渡会の飛び入りスタンプーさん、去勢したら新しい家族の所に行く予定で楽しみにされてたのですが、あちらのほうで預かられてる方が情がうつり手放せなくなったそうで、話が流れましたと、待っておられたご家族のほうから連絡を頂きました。
わざわざお電話いただきありがとうございました。

前にも、仔猫を拾った飛び入りさんで、同じように飼い主さんが決まった後にキャンセルって事がありました。
2件とも、本人さん宅では飼えないと言う確認をしています。

飼い主さんが決まってない状態で、自分が飼う事を決められるのはいい事だとおもいます。
ですが、決まったならあちらの家族は新しい生活を楽しみにされています。
出来る事なら、たのしみにしてる心を裏切らないよう、飼い主探すと同時に辛い別れを乗り切る「覚悟」をして欲しいと思います。


なんか、私があの時参加を許可したばっかりに、こんな事になってしまって申し訳なくて、飼い主募集のスタンプー検索してみたけど、なかなかいないですね。
毛があんまり抜けなくて大型犬がいいそうなんです。

スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/24(土) 10:05:39 | | #[ 編集]

複雑です。
大型犬が決まるなんて、すごい!と思っていたのにあれが、飛び入りさんと聞いて・・・。ま、でもね、犬にとってはいい事だから。と思っていたのに。
そうだったんですか。預かりさんの気持ちもよくわかるのですが、後々に影響が出ないといいですね。
2007/11/24(土) 23:27:48 | URL | まろ #-[ 編集]

たまみんさんの真剣な横顔がすごく印象的だった。
管轄違うけど行くと言った気持ちがこの横顔にでてたなぁとか
里親募集していた子が新しい家族が決まって寂しくて寂しくてどうしようもない気持ちは痛いほどよくわかります
でも、決まったら相手のことも考えて犬の幸せも考えて譲渡しないとね
私は里親希望さんいたのに断ってうちの子にしてそれだけでも結構ひどいことしたなぁと今でも思います
大きな子でもいいと言ってくださっているので、他の犬種でもいいといってくださったらと・・・
2007/11/25(日) 02:25:37 | URL | 陽子 #p5viccLg[ 編集]

犬の事、愛護の事、みんなに分かってもらうには日々勉強だよね!
私も近いうちにこっちの愛護センターの講習を受けてこようと思います。
それとこっちに信頼できる獣医さんがいてそこでいろんな資格を持ったスタッフさんによる、『飼い主様学習サポート』ってのがあって栄養学からペットケアアドバイザー講習、動物介在活動についてまでいろいろな講習があるんです。
有料ですが、仕事が暇になる1・2・3月で勉強していこうかと思ってます。
遠いですが、興味があったら受けてみませんか?
2007/11/25(日) 08:29:08 | URL | 湖美 #-[ 編集]

一時預かりって難しいですね。情が移って手放せないなら、里親さんが見つかる前に決断しないといけませんね。お別れが決まったので寂しさが募ってのことなんでしょうけど。
ところで昨日、南区にあるチェーン店のペットショップに行ったら、やけに小さい仔犬が。10月13日と10月18日生まれなんですよ!もう少しで店員さんに文句言いそうになりました。母犬と離すの早すぎですよね。あんなちびコーギー初めて見ました。あのコたち病気にならなければいいんですが。
2007/11/25(日) 10:49:42 | URL | momokuma #WOq6nlhY[ 編集]

●2007/11/24(土) 10:05:39のかぎこめさん。

あの2人は夫婦じゃなかったみたいで、男の人が預かりサンだったみたいで、男の人が手放せなくなったんだそうです。

譲渡会って、決まってないちょっと大きくなった子とかと実際に触れ合ってもらうチャンスなのに、あの子に一旦決まってしまったばかりに他の子と触れ合ってもらう機会を逃してしまいました。

手放したくない気持ちは、ものすごい分かるんだけどね。


●まろさん。

そうなんですよ~。
きまった事はいい事!で割り切ろうと思ってたのに、こんな結果になってしまいました><

前の猫さんも、三毛で可愛くて、飛び込みなのにすぐきまったんです。
あんまり続いて悪評がたつと活動してる方に迷惑かけるから、もう割り切ってきっぱり断るしかないのかなぁ。

●陽子さん。

私、文章で読むと理解が遅いのでw口で説明してもらえる機会は大事です!
講習会も後の話も、ためになったよね。
もう1時間くらいあってもいいくらいw

飼い主さんが、きまりそうな瞬間にもう手放したくないと思う気持ちはすごいわかるんよ。
どの子でも、問い合わせが来ると心臓がドキドキして「ぞわっ」っとなるw

けど、一旦その人にたのむと決めたなら、覚悟をきめるべきだとおもうんよね。
キャラメルの時は、覚悟が豆腐並みに柔らかくなりそうだったけどw

●湖美さん。

なんか、この歳になって日々勉強ですw
色んなパターンの出来事に対応できるようになりたいょー><

そんな素敵勉強会があるの!?
朝早いのかしら。。。ドキドキw
詳しく知りたいです!

●momokumaさん。

預かりは、難しくはないんだけど、お別れが難しいです><
あと、いい飼い主さん見極めるのもドキドキです。

私も時々ペットショップのぞくのですが、普通に生後1ヶ月の子とか、同じ犬種がまだ売れ残って大きくなってる子いるのに、小さい子を入荷してたり「商売」としか思ってないような気配を感じると悲しくなります。

そして、仔犬の問い合わせで飼うには2・3ヶ月くらいからがいいと言うと「けどペットショップでは1ヶ月くらいでうってますよ?」とかいわれちゃうんですよw




2007/11/25(日) 23:26:06 | URL | #ODhh62Kk[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tamamin515.blog64.fc2.com/tb.php/456-143c845c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。